浮気調査の相談をしよう

例えば、パートナーの携帯から、怪しいメールを見つけてしまった。
けれど、問いつめるのは少し不安・・・
それが気になってしまって、相手に不信感をもってしまっている。
今の状況が、「決して良い状態ではない。」と感じてしまっているとき。

そんな方はまず、プロのカウンセラーに相談を行ってみましょう。
パートナーの浮気問題は、なによりもショックが大きいため、
そんな自分を冷静な判断力を失っている状態と考えましょう。
もちろん、ご友人や知人に相談するのもひとつの方法ですが
あなたに近い存在であればあるだけ、その相談相手の方も冷静な判断力を失います
浮気問題=離婚では、決してありません。
冷静な判断力を失った対処方法は、場合によって、
あなたに更なる精神的ストレスを与える原因となってしまいます。

まずは最初の一歩として、無料で相談を受けてくれる機関もありますので
できれば、そういったプロにお悩みをきいてもらうということが
その後の対処を間違えないベストな方法といえるでしょう。

もちろん大変デリケートな問題であり、トラブルの可能性を多く含んでいるため
なによりも信頼できる機関へ相談することが必須となります。
非営利の団体としては「NPO法人 日本家族問題相談連盟」は信頼性が高く、相談経験も豊富です。
またもう一歩先の「調査」をお考えの方には「日本家族問題相談連盟」認定アドバイザーが
多く在籍している調査会社もおすすめです。こちらも無料相談窓口がありますので
まずは利用することがベストな解決方法の一歩です。

浮気調査の方法

まず「浮気調査」と聞いて一般的に想像されるのが、浮気現場の証拠を抑えるための「尾行」「撮影」といったところでしょうか。
しかし、これは浮気調査の1ステップにすぎません。
そして、例えばこれをご友人や知人が行ったとき、最悪の場合は違法行為となっていまいます。
独断による強引な調査は、必ず悪い結果を生み出し、自分にとって不利な状況を作り出します。
出来るだけその道のプロである探偵会社に依頼する事がベストな方法です。

プロの浮気調査の方法は、次の通り。
まずは、現在の状況や相手との関係についてのカウンセリングから始まります。
浮気問題は、人によってケースバイケースであることがほとんどです。
どのような原因から浮気をしていると思ったのか?相手の行動パターンはどのようなものか?など
もちろんプロのカウンセラーとプロの探偵が担当し、今後の浮気調査の方法を検討します。
精神的にも、金額的にもストレスにならない最適なプランをここで提案。
そして、実際の調査へと移ります。
実際の調査では、決して興味を満たすものではなく、
プロの機材とテクニックを使ったプロ目線の「証拠材料」を集めます。

ここまでなら自分でも・・・と思う方もいるかもしれません。

しかし、浮気問題解決において重要なのは、その後です。
集めた証拠材料の使い方を間違えると、自分に不利な結果をもたらすことも。
ここでも、法律を熟知したカウンセラーが、あなたの要望をふまえた最適なプランを提案致します。

そして、その後のアフターフォロー。精神的なケアも含め、万全な体制をもって、
ご相談に来た方のアフターフォローに務めます。

証拠集めだけを重要視しているところではなく、
スタートからその後まで、すべてを安心してまかせられる体制を持っているプロを選ぶことが、最適な浮気調査の方法です。